トレイルランニングって何?トレラン初心者の主婦ランナーが解説

トレイルランニングの魅力を紹介するイメージ画像です。




ホーム » トレラン » トレイルランニングって何?トレラン初心者の主婦ランナーが解説

こんにちは。元マラソン嫌いでズボラな主婦ランナー、フラミーです。私の詳しいことはこちらのプロフィールからどうぞ。

今回は、トレイルランニング経験3.4回の初心者の私がその魅力についてお話していきます。

こんな人にオススメ
  • トレイルランニングを始めてみたい
  • 山登りもランニングも興味がある
  • 普段とは違うところを走ってみたい

トレイルランニングとは?

まずトレイルランニングのトレイルとは、自然歩道登山道など未舗装な道の事です。そこを走ることをトレイルランニングと呼んでいます。

フラミー

略してトレイルラントレランとも言われているよ!

トレイルランニングについての詳しい内容はこちらのサイトが参考になります! 実際の装備や山のルールなど、初心者でもわかりやすいです。

『Trail Runner.jp』

これは私が実際に行った稲荷山の写真です。階段の登りの様子です。
このような登山道を走ります(高尾山)

トレイルランニングの魅力

私が思うトレイルランニングの魅力がこちら。

  • 大自然の中を走る爽快感
  • 非日常を感じられる!
  • 楽しみながら筋肉を強化できる!
  • ずっと走り続けなくていい

ひとつづつ解説していきますね!

大自然の中を走る爽快感!

森林などが多い大自然の中を走るので、駆け抜ける際の爽快感が半端ないんです! マイナスイオンを浴びながら走れる環境が最高です。夏場も暑過ぎず走りやすいんですよ。

フラミー

特に下り道を駆け降りるのがめちゃめちゃ爽快で、私は大好き!

私が駆け降りているところです(高尾山)

非日常を体験!

いつもランニングする場所って決まっていたりしませんか? 私はそれが苦手で、飽きちゃうんですよね。 いつもとは違う場所を走る非日常をトレイルランでは体験できます。 自然の中の先が見えないワクワク・ドキドキ感も楽しいですよ!

フラミー

普段のランニングがあまり好きじゃない私に ピッタリな楽しみ方なんです。笑

いつもは使わない筋肉の強化!

平坦なランニングでは筋肉痛にならない場所が、トレイルランの後筋肉痛になっています。 これは山の起伏があるから当然ですね。 でも楽しみながら鍛えられてると思ったら、なんだか得に思えませんか? 普段のランニングだったら、坂道を避けて走りますもん(笑)

フラミー

登り(緩やかな)を頑張って走ることで、お尻の筋肉も使うし、息も上がるので全体的に鍛えられてるのをすごく感じられますよ!必死ですけどね。

私が山を駆け降りているところの写真です
登りも下りも筋肉強化!

ずっと走り続けなくていい!

トレイルランニングは急な登りもたくさん出てきます。そんなの全部走れます?私は走れません(笑)多分ほとんどの人が走れないと思います。そういう時は歩きながら登ればいいんです!山では普段の走るペースは通用しません。タイムを気にすることなく楽しみましょう!

フラミー

歩きながら呼吸を整えて、また走れそうだったら走る!これでいいんですよね♪

それ以外にも登山やトレッキングをしている方たちとすれ違う場合も歩くのがマナーです。歩いてる側は、横を走って駆け抜けられたら怖いです。

これは山登りをしている人のイラストです
フラミー

すれ違う際は『こんにちは』や『通ります』と私はひと声をかけてます (^_^)

追い越す場合もすれ違う場合も歩きましょうね。

まとめ

いかがでしたか? ズボラランナーの初心者目線でトレイルランニングの魅力をご紹介しました。今回は普段のランニングからちょっと視野を広げて楽しむことが目的の内容です。 あくまでも初心者目線での楽しみ方ですね。これを機にトレイルランニングに興味を持って頂けたら嬉しいです♪

高尾山をトレイルランニングしてきた様子をこちらの記事にアップしています。

高尾山稲荷山コースを紹介するイメージ画像です

トレイルランニングはハードルが高いという方はこちらもオススメです⇩

お散歩ランニングのイメージ画像です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA